ヤミ金について

キャッシングはすごく便利ですが、絶対にしてはいけない事ってあるのです。借り易いからと言って、よく考えないで利用してしまうと、後々に大変な事になってしまう場合もあります。それは「ヤミ金には絶対に手を出してはいけない!」と言うことなんです。

 

ヤミ金とはなにか?

 

ヤミ金とは、端的に言うと、非合法で非正規な金融機関のことです。プロミスやアコムなどの消費者金融は、必ず貸金業に登録しており、貸金業法等を遵守した融資をします。一方、ヤミ金は貸金業に登録しておらず、また貸金業法等の法律も無視しているので、金利設定についても、貸付方法、また返済を迫るやり方についても、すべての面において法律を逸脱した行為となります。たとえば、プロミスなどの合法な消費者金融なら、金利は年4%台〜18%となる利息制限法に基づくものとなります。が、ヤミ金だと年30%なんていうのはざらで、中には年50%や60%なんていった、信じられないような法外な高金利でお金を貸し付けるのです。

 

また、審査についても無審査同然で、すぐにお金を融資します。そして、この点に少なくない専業主婦の方がヤミ金に捕まってしまう理由があります。と言うのは、専業主婦の場合は無収入なので借入先がとても限られてしまい、かつ借りられるところで借りれる可能性も決して高くないのです。そうなると、どうしてもお金が欲しい専業主婦だと、ついつい「審査無しで借りれます!」「簡単に即日融資!」といった甘い謳い文句につられて知らないうちにヤミ金に手を出して捕まってしまうのです。また、ヤミ金は専業主婦のような、“キャッシング弱者”と言ってよい弱い立場にある人たちを騙そうとするのです。

 

ヤミ金に手を出すと待っているのは借金地獄

 

もし専業主婦の方が、一度でもヤミ金に手を出してしまうと借金地獄のドロ沼にハマりこみます。ヤミ金でお金を借りるとすごく高い金利で貸し付けられるので、すぐに返済に困るようになります。そして、今度はその返済のためにもっと高い金利でお金を借りるようになり、これが雪だるま式に増えていくことで借金地獄にどっぷりハメられてしまうのです。そして、ヤミ金の本当の怖さは、この点にあると言ってよいのです。
だからこそ、専業主婦の方は絶対にヤミ金に手を出してはいけません!実際にヤミ金のあくどい手口に捕まってしまって家庭崩壊してしまったという専業主婦の人もいます。専業主婦ローンとしては、必ず借りても安心な銀行や知名度の高い消費者金融などがおススメなんです。そして、もしそのような合法で正規なところでお金を借りられなかったら、他の方法を考えてください。どんなに困っても専業主婦ローンではヤミ金を利用してはいけませんよ!また、無審査同然や簡単に借りられるといった甘い謳い文句を堂々と掲げているような金融会社は、「もしかしたらヤミ金かも?」といった警戒心を常に持つことが専業主婦ローンで危険な目にあわない処世術となります。