口座がないと借入できないの?

専業主婦カードローンでは口座ないと借入できないところあり

 

専業主婦カードローンを利用してお金を借りる際に、「口座がないと借入できないの?」といったところはあるみたいです。それって主に地方銀行のカードローンを私のような専業主婦が利用する場合みたいなのです。

 

たとえば、横浜銀行なんかだと専業主婦がキャッシングする時は、同銀行での口座開設が必要となるようです。その理由は、返済するための口座を同銀行に持っていることが融資の利用条件となってしまうからで、地方銀行ではそのような条件になってしまうところが少なくないみたいなのです。一方、三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行などの大手都市銀行のカードローン、または楽天銀行やイオン銀行といったネット銀行カードローンを私たち専業主婦が利用する場合には、原則として口座がなくても借入は可能です。

 

「口座ないと借入できない」のは即日融資の場合

 

一方で、「口座がないと借入できない?」との質問における答えが「YES」となるケースは、専業主婦カードローンで即日キャッシングする場合となります。専業主婦カードローンとして利用できる銀行カードローンで即日融資を受ける場合には、ほぼすべてのところで「同銀行に口座を持っている事」が条件となるみたいなのです。

 

たとえば、みずほ銀行カードローン、楽天銀行カードローン、イオン銀行カードローン、セブン銀行カードローンと言った専業主婦に人気のある専業主婦カードローンで即日キャッシングするためには口座を持っていないと無理みたいなのです。そのことから、これら銀行カードローンで即日融資を受けたいのなら、カードローンに申込む前に口座開設だけは済ませておくことをおすすめします。もちろんカードローン申込みと同時に口座開設の申込みも受け付けてくれますが、その場合だと口座の開設に時間がかかってしまって即日に融資を受けられないことが少なくないのです。

 

他方、同銀行に口座がなくても即日融資が可能となる専業主婦カードローンもあります。それは三菱東京UFJ銀行カードローン・バンクイックなんです。バンクイックなら同銀行に口座がなくても自動契約機の「テレビ窓口」で即日にカードを発行してもらえるので即日借入がOkとなります。ただし、「テレビ窓口」で即カードを発行してもらうためには、契約する時に本人確認書類として運転免許証が必要になるので忘れないでください。それ以外の確認書類だとカードは郵送となってしまって即日のキャッシングはできなくなります。