旦那に内緒のカードローンについて

パートなどで働いている主婦の方なら、ご自身の収入を担保にして専業主婦ローンが利用できるので、利用する際に旦那様は関係ありません。専業主婦の場合はどうなるのでしょうか?なぜなら、専業主婦の場合は無収入なので、パート主婦と同じ条件にはならないからです。

 

専業主婦は旦那に内緒でローンできるの?

 

専業主婦は無収入となるので、パート主婦のように自分の収入を担保にして借りることはできないと言ってよいのです。収入が無いのですから、当然返済できる充てもないので、専業主婦自身の収入を条件にローンは認められないからです。専業主婦ローンを利用する場合には、配偶者となる旦那の存在は無視できません。つまり、旦那の年収や収入を充てとすることで専業主婦はローンを利用する資格、権利を得られるということなのです。そのことから原則として専業主婦は、旦那に収入ある事実を証明する義務、責任があると言っても過言ではありません。旦那の収入を証明するためには「旦那の収入証明書」を提出することとなります。でも、旦那に内緒で収入証明書をこっそり提出できる専業主婦の方なら内緒でローンを利用することは可能かもしれません。もうひとつ気になるのは、ローンを利用するときには旦那の職場に確認の連絡がいくのではないか?ということなのです。確かに専業主婦ローンの中には、旦那の収入証明書に加えて、旦那の職場に確認の電話連絡を入れたり、かつ旦那の同意書の提出を要求するところはありますよ。そのような専業主婦ローンの場合には、残念ながら旦那に内緒でローンは無理となります。

 

専業主婦でも旦那に内緒でローンできる

 

専業主婦でも旦那に内緒でローンできる金融会社はあります。
専業主婦は無収入なので、総量規制の対象となる消費者金融ローンは利用できませんが、銀行ローンなら利用可能となります。銀行ローンの中には、意外と専業主婦でも旦那に内緒でローン利用できるところってあるのですよ!

 

旦那の同意書不要で旦那の職場への確認も不要で利用できるのは

  • イオン銀行カードローンBIG
  • みずほ銀行My Wing
  • じぶん銀行カードローン
  • 三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」

となります。これらの銀行ローンでは、夫の収入証明書も原則不要となるので専業主婦でも旦那に内緒で借りられます
三菱東京UFJ銀行カードローンでは、まずWEB上で申込みから審査までを済ませて、「テレビ窓口」で契約をして、その場でカードを受け取れば即日キャッシングで旦那に内緒でOKとなります。バンクイックでも夫の収入証明書は要りません。同意書も不要で、旦那の職場に確認の連絡もありません。さらに楽天銀行なら、50万円以下の小額融資の場合には夫の収入証明書無しでローンが利用できるので旦那に内緒で利用できる専業主婦ローンとなります。